メジャーうならせた大谷最速160キロ

映像トピックス 映像トピックス

日米野球第5戦、先発の大谷翔平投手がMLB選抜を相手に圧巻の7奪三振。一回二死二塁、4番ロンゴリアを160キロの直球で仕留めると、球場は大歓声。一方制球の乱れもあり、4回6安打2失点で降板となった。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料