メジャーうならせた大谷最速160キロ

映像トピックス 映像トピックス

日米野球第5戦、先発の大谷翔平投手がMLB選抜を相手に圧巻の7奪三振。一回二死二塁、4番ロンゴリアを160キロの直球で仕留めると、球場は大歓声。一方制球の乱れもあり、4回6安打2失点で降板となった。

公開日 2014年11月19日 11:15

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
「生き恥さらしても」小室に作曲続けてほしい? 希望、苦言…街の声

エンタメ

西郷像の隣の犬はアノ愛犬…じゃない?

ネコ・動物

ゴールとはまた違う魅力…リーグ・アン第22節トップ5アシスト

スポーツ

わんわん好きにはたまらない♡『わんわん弁当』

知識

ガスコンロ回りはセスキソーダ水できれいになる!

おもしろ・びっくり