京都の高2が見せた100m世界新の走り

映像トピックス 映像トピックス

高校2年の桐生祥秀(洛南高)が、11月3日に行われた大会で、100m10秒19を出した。これは、年齢別の世界ランキングでは、18歳未満のユース年代の歴代世界最高記録だそう。めちゃくちゃ速い!

公開日 2012年11月16日 16:04

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
どうぶつピース!!かわいい大図鑑 猫編 2017/5/26配信分

エンタメ

どうぶつピース!!かわいい大図鑑 犬編 2017/5/26配信分

ネコ・動物

【7回表】伊藤 併殺に打ち取る好投!! 2017/05/26 T-DeNA

スポーツ

ついに日本版公開、新型シビックの走り

知識

才木玲佳のTVの裏側みせちゃいます!『キングオブコント2017』開催発表会見に筋肉アイドルが潜入!!

おもしろ・びっくり