投げた本人も捕手も驚いた「超遅球」

映像トピックス 映像トピックス

2014年5月20日のセ・パ交流戦で、巨人・杉内が投げたとんでもないスローボール。実はこれ、投球途中でサイン間違いに気づき、キャッチャーが捕れるような球を投げたとのこと。打ったバッターもスゴイです。

公開日 2014年05月21日 12:55

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
全国民を敵に回したアノ親子の転落人生

エンタメ

柴犬の「遊んで~」にハートがズキュン

ネコ・動物

井口選手引退試合に全員で We Are !!【広報カメラ】

スポーツ

食欲無限のその先へ!麻婆豆腐炊き込みご飯

知識

お台場の新実物大ガンダム、驚きの変形

おもしろ・びっくり