会場悲鳴…RIZIN王者の非情な攻撃

映像トピックス 映像トピックス

2018年7月29日、総合格闘技イベント「RIZIN.11」でバンタム級GP王者の堀口恭司が、扇久保博正との5年ぶりの再戦で判定勝ちを収めました。第1ラウンドも残り1分を切った場面。堀口はコーナー付近で上になると、扇久保に頭部へのサッカーボールキックやヒザ蹴り、さらにパンチを浴びせるラッシュ。RIZIN王者の非情な攻撃に会場からは悲鳴が上がりました。※10:50~

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料