41歳の五輪体操ママ選手が語る「一番の幸せ」に感動

映像トピックス 映像トピックス

リオ五輪で7回目の出場となる史上最高齢の女子体操選手、オクサナ・チュソピチナ。2008年の北京では跳馬で銀メダルを獲得。しかし、五輪メダルよりうれしかったことがあるそう。その言葉に胸打たれます。

公開日 2016年08月17日 06:00

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
海外ドラマ「クワンティコ」をトランプ大統領の娘が紹介?! ガオガオGYAO!

エンタメ

犬でロデオ!結構リアル ホッとひと息TV #486

ネコ・動物

BMWを配達しファンの夢を叶えたマキロイ ピックスポーツ

スポーツ

さきどりBose #35 (3)子供に片付け方を教える方法

知識

評価額5500万円、米国のマッチョ犬

おもしろ・びっくり