41歳の五輪体操ママ選手が語る「一番の幸せ」に感動

映像トピックス 映像トピックス

リオ五輪で7回目の出場となる史上最高齢の女子体操選手、オクサナ・チュソピチナ。2008年の北京では跳馬で銀メダルを獲得。しかし、五輪メダルよりうれしかったことがあるそう。その言葉に胸打たれます。

公開日 2016年08月17日 06:00

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
勝新太郎の中村玉緒への告白方法がさすが

エンタメ

怪奇恋愛作戦 第8話 2017/5/24放送分

ネコ・動物

100切り達成への近道・スライス解消!スプリットハンドグリップ

スポーツ

ボリュームたっぷり!ソースそば飯

知識

腕グニャリ…中国人女優、驚異の柔軟性

おもしろ・びっくり