松井、大瀬良、森…ドラフト後の会見

映像トピックス 映像トピックス

2013年プロ野球ドラフト会議で1位指名された、松井裕樹(桐光学園高)、大瀬良大地(九州共立大)、森友哉(大阪桐蔭高)がそれぞれ会見に臨みました。初々しい表情とコメントの様子です。

松井裕樹投手(桐光学園)の交渉権獲得は楽天、ドラフト会議受け会見/神奈川新聞(カナロコ) - YouTube

松井裕樹には5球団が1位指名で競合し、楽天が交渉権を獲得。

大瀬良の交渉権は広島 プロ野球ドラフト会議 - YouTube

大学ナンバ­ーワン右腕の大瀬良大地は3球団から1位指名を受け、広島が交渉権­を獲得。

森の交渉権は西武 プロ野球ドラフト会議 - YouTube

阪神・藤浪の女房役として2012年の甲子園大会で春夏連覇に貢献し­た森友哉は、西武が1位で単独指名。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料