反則して「死んだふり」するキーパー

映像トピックス 映像トピックス

南米のサッカー大会で、ゴールキーパーが、ドリブル突破を試みた相手選手に体当たり。すると、この反則プレーに自分で気づいたのか「死んだふり」を。結局無理やり起こされ、レッドカードを提示されました。(情報提供元:AOLニュース)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料