四足走行王者を破った高校生の快走ぶり

映像トピックス 映像トピックス

2014年11月13日、四足歩行で100メートルを走る大会が行われ、名古屋の高校生が従来の記録を1秒01縮める15秒86のギネス世界記録で優勝。第一人者のいとうけんいちが敗れたその走りをご覧ください。

公開日 2014年11月14日 16:13

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
野村将希を筋肉俳優にしたNYでの事件

エンタメ

リラクシーなオールインワンに包まれて、愛猫と目覚めるサンデーモーニング

ネコ・動物

イケメンゴルファー日本語上達の秘訣~杉ちゃんが行く!キム・ヒョンソンのハンパじゃない!~

スポーツ

無人のGT-Rが爆走、運転手は空の上

知識

海底「歩く」オッサンみたいな魚を激撮

おもしろ・びっくり