四足走行王者を破った高校生の快走ぶり

映像トピックス 映像トピックス

2014年11月13日、四足歩行で100メートルを走る大会が行われ、名古屋の高校生が従来の記録を1秒01縮める15秒86のギネス世界記録で優勝。第一人者のいとうけんいちが敗れたその走りをご覧ください。

公開日 2014年11月14日 16:13

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
橋爪功&小林稔侍、山田洋次監督の演出エピソード明かす 映画「家族はつらいよ2」公開直前舞台あいさつ2

エンタメ

勝手な親犬に振り回される子犬がけなげ

ネコ・動物

【1回表】青柳 満塁のピンチ!!戸柱を三振に打ち取る好投!!  2017/05/27 T-DeNA

スポーツ

バターいらず!サクサク濃厚レーズンサンドミルフィーユ

知識

ノンスタイル復帰漫才

おもしろ・びっくり