ウィンブルドン4強入りした日本人選手

映像トピックス 映像トピックス

テニスのウィンブルドン2013・女子ダブルスで、青山修子が日本人選手としては2007年杉山愛以来のベスト4を記録しました。決勝進出は逃しましたが、「自信にはなった」とコメント。映像は準決勝の模様です。

公開日 2013年07月06日 14:58

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
直虎・柴咲コウ、よろい姿で際立つ美貌

エンタメ

佐々木希の激カワ愛犬に共演犬の反応は

ネコ・動物

女子アナ参戦、限界まで食べる肉レース

スポーツ

チマタの噺 2017/9/19放送分

知識

【トリビア】米仏中露…料理の「フルコース」が生まれた国は?

おもしろ・びっくり