17歳久保、先輩・イニエスタの前でJ1初得点の瞬間

映像トピックス 映像トピックス

2018年8月26日、J1リーグ第24節「ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス」。FC東京から横浜F・マリノスに移籍した17歳MFの久保建英が、J1初ゴールとなる先制点を記録しました(3:00~)。17歳2カ月22日でのJ1初ゴールは、2004年の森本貴幸のゴール(15歳11カ月28日)についで、J1史上2番目の若さでの初ゴール。くしくも、対戦相手はバルセロナ時代の「先輩」アンドレス・イニエスタをようするヴィッセル神戸。イニエスタの前で、記録づくめの初得点になりました。

関連記事

知識新着記事

知識人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料