稲村亜美、台湾の始球式で自己最速記録

映像トピックス 映像トピックス

「神スイング」稲村亜美が2016年5月8日、台湾プロ野球・中信兄弟の始球式に登場。初球は外したものの、2球目は自己最速となる時速104キロをマーク。同チームが勝ち稲村は「勝利の女神」と称賛されたそう。

公開日 2016年05月12日 17:46

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
Zeebraとブレイクダンサーコラボ

エンタメ

パンダのシャンシャン、カメラをガン見

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第30節】浦和vsG大阪 ハイライト

スポーツ

簡単、作り置き! 無添加手作りなめたけ

知識

「60歳以上の米国美人」優勝者の歌声

おもしろ・びっくり