稲村亜美、台湾の始球式で自己最速記録

映像トピックス 映像トピックス

「神スイング」稲村亜美が2016年5月8日、台湾プロ野球・中信兄弟の始球式に登場。初球は外したものの、2球目は自己最速となる時速104キロをマーク。同チームが勝ち稲村は「勝利の女神」と称賛されたそう。

公開日 2016年05月12日 17:46

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
岡田結実、ワンショルダードレスで大人っぽく 「ワンダーウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」授与式1

エンタメ

ポチャ猫が見せたポチャらしからぬ動き

ネコ・動物

12/17 オリックス・ドラフト1位の田嶋大樹!質疑応答

スポーツ

サクサク食感がやみつきに♪割って食べる食パンフロランタン | How To Make a Florentin

知識

インコ「お手!」ワンコ「(バシッ)」

おもしろ・びっくり