「偽川内」ランナー、本気の謝罪会見

映像トピックス 映像トピックス

春日部大凧マラソンで、男子マラソン代表の川内­優輝そっくりの姿で出場した芸人のM高史が謝罪会見。「埼王県庁」と書かれたユニホームを着用し、一般人から握手、撮影攻めにあうなど、会場を混乱させたそうです。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料