2発くらった先発投手が泣きながら降板

映像トピックス 映像トピックス

2013年、パ・リーグのクライマックスシリーズファーストステージ。シーズン2位・西武と3位・ロッテが1勝1敗ずつで迎えた第3戦、西武先発・牧田はリードを許すホームラン2発を打たれ涙の降板となりました。

公開日 2013年10月15日 12:35

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
北欧出身“イケオジ”俳優クレス・バングが語る/映画『ザ・スクエア 思いやりの聖域』インタビュー

エンタメ

仲良くなりたい猫が犬にくっついたら…

ネコ・動物

渡辺裕之さんの欧州ツアー注目選手は?ラーム、ガルシアに谷原・宮里・小平・片岡ら日本勢にも期待<欧州ツアーのここがイイね#3>

スポーツ

新型車を試乗した乗り心地の例えが独特

知識

何があった…街を走る車が百度見レベル

おもしろ・びっくり