白井新技決めた、床突き刺す4回ひねり

映像トピックス 映像トピックス

9月30日に行われた体操の世界選手権・種目別予選で、初出場の白井健三(17)が床で16.233点、跳馬は14.916点をマーク。映像の床演技ラストの新技「後方伸身宙返り4回ひねり」は見事な着地!

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料