内村航平、8年越し大技でガッツポーズ

映像トピックス 映像トピックス

2015年10月25日の体操世界選手権・男子予選。内村航平が跳馬で、8年かけて完成させたという大技「リシャオペン」を決めた。ピタッと着地を決めた後は、ガッツポーズ。(提供元:世界体操競技選手権大会2015)

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料