内村航平、8年越し大技でガッツポーズ

映像トピックス 映像トピックス

2015年10月25日の体操世界選手権・男子予選。内村航平が跳馬で、8年かけて完成させたという大技「リシャオペン」を決めた。ピタッと着地を決めた後は、ガッツポーズ。(提供元:世界体操競技選手権大会2015)

公開日 2015年10月26日 13:26

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
菅田将暉、“大人な女性・桃子”遼河はるひにフラれて涙 『大人のファンタ ピーチ』新TVCM「大人のファンタ ピーチ 桃子に夢中」篇

エンタメ

なんだコレ…雪だるまに猫パンチさく裂

ネコ・動物

北川 俊澄インタビュー<ラグビー世界挑戦の系譜 >

スポーツ

【簡単レシピ】バッチコーイ!『かつバット』の作り方

知識

将来の話をしない妻。真意が恐ろしい…

おもしろ・びっくり