井岡一翔、35年ぶり3試合連続KO勝利

映像トピックス 映像トピックス

WBAのダブルタイトルマッチ12回戦で、ライトフライ級チャンピオンの井岡一翔がクワンタイ・シスモーゼンをKOで下し、2度目の防衛に成功。同級世界戦で日本人の3連続KO勝利は、具志堅用高以来35年ぶり。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料