選手の勘違いが生んだ超ロングシュート

映像トピックス 映像トピックス

オーストラリアの少年バスケの試合。ある少年が「残り時間はあと3秒」と思い、ロングシュートを放ったところ見事決まり、会場からは歓声が。しかし、試合は残り30秒もあったそう。勘違いから生まれた得点でした。

公開日 2018年04月05日 11:55

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
負けるな、おっこ!児童文学の決定版がついに/映画『若おかみは小学生!』劇場版PV映像

エンタメ

仲良くなりたい猫が犬にくっついたら…

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第10節】鳥栖vs川崎F プレビュー

スポーツ

PCX150 (ホンダ/2018) バイク・スクーター1週間インプレ・レビュー Vol.1

知識

松本伊代の家具の組み立て方がスゴすぎ

おもしろ・びっくり