「木村沙織2世」が見せた強烈スパイク

映像トピックス 映像トピックス

春の高校バレー、女子決勝進出の下北沢成徳は木村沙織の母校。エースの黒後愛選手は後輩にあたることもあり「サオリン二世」と呼ばれることも。180センチの長身から繰り出す強烈なスパイクを見ても、まさに逸材。(提供元:春の高校バレー2016)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料