和牛がM-1敗退の先輩にかけた言葉

映像トピックス 映像トピックス

プラス・マイナスがM-1グランプリ2018の舞台裏エピソードを紹介。ラストイヤーとして臨んだプラス・マイナスでしたが、準決勝で敗退。ショックを隠せない岩橋に、後輩芸人たちが声をかけづらそうにする中、決勝進出を決めた和牛だけが近づき一言。その言葉に泣きそうになりながら、和牛の人気の理由を実感したそうです。その後、岩橋はなんとか落ち着いて帰路に就くものの、それまで寄り添ってくれていたマネジャーは現場に戻ると言い出します。その驚きの理由とは?

関連記事

知識新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

知識人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料