江戸時代の「予言書」その内容が怖い

映像トピックス 映像トピックス

江戸時代の謎の書物「をのこ草子」を長谷川ヨシテルが解説。「未来の世の中を予言している」というその内容には、ちょっと怖くなる記述も……。

公開日 2015年05月08日 16:56

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
ディーン演じる絵に描いたようなキザ男

エンタメ

「いぢめる?」公園リスvs.偽物リス

ネコ・動物

エリンヒルズ No.8 Par4 492Y〜「世界で最も過酷なゴルフの試練」全米オープン2017

スポーツ

定番おかず15分!なすとピーマンの味噌炒め弁当【ねぼすけ】

知識

屋久島で200坪借りたら…価格に衝撃

おもしろ・びっくり