「余命わずか」高校生のスピーチが話題

映像トピックス 映像トピックス

ジェイク・ベイリー君は、治療を受けなければ余命は数週間と宣告されたが、入院中の病院を出てスピーチを決行。彼が伝えたかったこととは? このスピーチに、拍手は鳴りやまず、同級生たちはこん身のハカを踊った。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料