「余命わずか」高校生のスピーチが話題

映像トピックス 映像トピックス

ジェイク・ベイリー君は、治療を受けなければ余命は数週間と宣告されたが、入院中の病院を出てスピーチを決行。彼が伝えたかったこととは? このスピーチに、拍手は鳴りやまず、同級生たちはこん身のハカを踊った。

公開日 2015年11月20日 16:50

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
渡辺麻友、柏木由紀とドライブしたい「どんなことがあっても許してくれるから」【PERSOL PREMIUM FRIDAY】テープカットセレモニー

エンタメ

ご主人溺れた? 心優しいうっかり犬

ネコ・動物

ウッズがウェッジショットをピンそばにつけてバーディ奪取!

スポーツ

銀行に必ずある行員だけが使える施設

知識

数週間ぶりに再会した白鳥が愛のダンス

おもしろ・びっくり