日本で修行、外国人鍛冶師の刃が美しい

映像トピックス 映像トピックス

18歳の時に日本旅行で鍛冶師に出会い、弟子入りしたマレー・カーターさん。6年の修行後、17代目吉本の名を襲名。そんなカーターさんの作る刃物は、和と洋の美を兼ね備えた鳥肌モノの美しさです。(情報提供:小太郎ぶろぐ)

公開日 2013年11月25日 17:29

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
木曜ドラマ「恋がヘタでも生きてます」第9話 6月1日(木)23時59分放送

エンタメ

めちゃカワ!フォークを使って食べる子犬 ホッとひと息TV #403

ネコ・動物

5/25 DeNA vs. 中日 ヒーローインタビュー

スポーツ

材料3つ!レンジで簡単とろとろマシュマロ杏仁豆腐

知識

ザ・たっち、バラ売りは自信ない「双子でよかった」

おもしろ・びっくり