日本で修行、外国人鍛冶師の刃が美しい

映像トピックス 映像トピックス

18歳の時に日本旅行で鍛冶師に出会い、弟子入りしたマレー・カーターさん。6年の修行後、17代目吉本の名を襲名。そんなカーターさんの作る刃物は、和と洋の美を兼ね備えた鳥肌モノの美しさです。(情報提供:小太郎ぶろぐ)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料