「学校へ行こう!」出演のアノ人は今…

映像トピックス 映像トピックス

1997年から2005年までTBS系列で放送されていたバラエティー「学校へ行こう!」。最近、「復活」が話題になったパークマンサーをはじめ、さまざまな舞台で活動を続ける人々の「その後」をご紹介。

「そうだよアホだよ~」の2人が再び… - Yahoo! JAPAN

人気コーナー「B-RAP HIGH SCHOOL」に出演していた「軟式globe」は、パークマンサーが2代目ボーカルオーディションを開催するとして話題に。

New!2013年5月【日本史ラップ〜江戸時代ver.〜】Co.慶応 & Jun - YouTube

「先土器、縄文、弥生……」ラップにのせた歴史解説が、当時の学生たちに絶大な人気を誇ったCo.慶應。現在も、お勉強ラップと題して作品を公開中。切れ味鋭いライムは、今も健在。

「日々ロック」ミック入来 - YouTube

ハイテンションな芸風(?)が印象的だった、ミック入来(いりき)。現在もミュージシャンとして活動中。映像は、2012年5月に開催された「日々ロックフェスティバル」出演時の映像。

木村晃健 ネタ傑作選「M1グランプリに挑戦する貴ノ花と曙太郎」 - YouTube

「秘書課の洋子」のネタで人気を博したヒットマンブギウギバンド。メンバーの一人、木村晃健は「学校へ行こう!」出演前後で力士や芸人として活躍。双方をいかしたネタ映像をご紹介。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料