320万の点で描かれた精細な似顔絵

映像トピックス 映像トピックス

アメリカのデザイナーMiguel Endaraが描いた「Hero」。モデルは彼のお父さんだそうで、制作時間は210時間、320万の点で描かれているそうです。気が遠くなるような作業ですね。

公開日 2011年12月12日 20:20

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
金曜ドラマ『アンナチュラル』キャストが解説! みどころMOVIE⑧松重豊 第8話は3/2(金)よる10時

エンタメ

押見泰憲(犬の心)・ピクニックら10年越え芸人の熱気を感じて! 神保町花月「グチャグチャ」3月1日から上演

ネコ・動物

ウッズが鮮やかなティーショットでバーディ奪取!

スポーツ

アルミホイルで簡単に!豆苗のチーズオムレツ | How To Make Cheese Omelet With Soybean Seeds

知識

ホワイトデーのお返しに贈る菓子の意味

おもしろ・びっくり