320万の点で描かれた精細な似顔絵

映像トピックス 映像トピックス

アメリカのデザイナーMiguel Endaraが描いた「Hero」。モデルは彼のお父さんだそうで、制作時間は210時間、320万の点で描かれているそうです。気が遠くなるような作業ですね。

公開日 2011年12月12日 20:20

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
3人vs反乱軍1万人、究極の戦闘!映画『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』予告編

エンタメ

高倉健さんみたいな「義理堅い」野良猫

ネコ・動物

【ショット・オブ・ザ・ウイーク】第1位はバッバ・ワトソンのイーグル

スポーツ

ふっくら柔らか♡『鶏むね肉のおろし玉ねぎ煮』

知識

芸能人ママの子育てリアル引っ越し密着

おもしろ・びっくり