飼育がかなり難しいクラゲが日本初展示

映像トピックス 映像トピックス

新江ノ島水族館で2017年12月5日から、成長すると、みのをまとったような姿になるクラゲ「ミノクラゲ(仮称)」が日本初展示に。飼育が相当難しい種類だそうですが、傘の直径が50cmにも育つといいます。(提供元:新江ノ島水族館)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料