[PR]宮沢りえ演じる母親役が泣けると話題

映像トピックス 映像トピックス

新しい家に引っ越してきた一家。友人がまだいない娘・沙良は学校生活になかなかなじめず、しかし寂しいと本音も言えず、もんもんとした気持ちで過ごす日々。そんな娘の様子に気づきながらも明るく接する母。ある日、学校から帰宅した娘に声をかけると、娘は思わず……。公開後12日間で100万回と再生数を伸ばしているポッキーのYouTube動画「何本分話そうかな」から、「娘・沙良 視点」での超ロングバーション7分動画。母親役・宮沢りえのやさしさあふれる演技に、思わずホロリとしてしまいます。主題歌のB’z「マジェスティック」がフルバージョンで聞けるのは本動画のみ。([PR]提供元:『ポッキーと、とある家族の物語』)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料