2012年終末説で「救いの地」が封鎖

古代マヤ文明の暦が終わることから騒がれている「2012年12月21日世界滅亡説」が迫り、「救いの地」とされてきた南仏の山の山道が封鎖に。信者や観光客、メディア関係者の殺到を予想して地元当局が判断した。

関連映像トピックス

ニュース・ビジネスランキング

2017年2月19日付集計結果

もっと見る

公式映像ピックアップ

新着公式映像

78355件