4カ月で仕上げた鈴木亮平の完璧な肉体

映像トピックス 映像トピックス

三島由紀夫の最後の戯曲を宮本亜門演出で舞台化した「ライ王のテラス」。主演の鈴木亮平は「カンボジア最強の王」を演じるため、3~4カ月かけて完璧な肉体作りに挑んだそう。動画の47秒~実際の舞台のシーンも。(提供元:H.P [ホリプロパブリシティ])

公開日 2016年03月06日 16:42

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
9月引退のAKB、5kg増で悪役を熱演

エンタメ

竹内涼真、幼少期の誕生日パーティー映像公開 ロッテ『モナ王』WEBムービー「家族をつなぐモナ王STORY」姪篇

ネコ・動物

ラームがティーショットをピンそば2メートルにつけてバーディ!

スポーツ

簡単副菜 ナスのごま和え

知識

相手コーチ脱帽…試合決めた超絶好送球

おもしろ・びっくり