殺処分を待つ犬をSNSで救う6歳少年

映像トピックス 映像トピックス

「どの犬にも自分の家があってほしい。だからビデオを作るんだ」。殺処分施設で友達になった犬の紹介動画をSNSに投稿し、飼い主探しをしている6歳のRomanくん。1年で670匹以上の命を救ったそうです。(提供元:TIMELINE - タイムライン)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料