殺処分を待つ犬をSNSで救う6歳少年

映像トピックス 映像トピックス

「どの犬にも自分の家があってほしい。だからビデオを作るんだ」。殺処分施設で友達になった犬の紹介動画をSNSに投稿し、飼い主探しをしている6歳のRomanくん。1年で670匹以上の命を救ったそうです。(提供元:TIMELINE - タイムライン)

公開日 2017年11月29日 12:06

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
二階堂ふみ、ベルリン国際映画祭のレッドカーペットに「緊張した」 映画「リバーズ・エッジ」公開記念舞台あいさつ1

エンタメ

なんだコレ…雪だるまに猫パンチさく裂

ネコ・動物

ナイスショットと思ったら…驚きの展開

スポーツ

【簡単レシピ】バッチコーイ!『かつバット』の作り方

知識

将来の話をしない妻。真意が恐ろしい…

おもしろ・びっくり