5歳女児の設定。大阪弁の人形「桃色はなこ」が話題

映像トピックス 映像トピックス

介護サービス会社が開発した、大阪弁を話す5歳女児をイメージした人形「桃色はなこ」が高齢者の人気を集めていると話題に。くりくりの目にカワイイ声……これは確かに癒やされてしまうかも。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料