福島にある築104年のレトロな映画館

映像トピックス 映像トピックス

1914年(大正3年)、福島県本宮市にできた「本宮映画劇場」。築104年の館内には銀幕スターの写真やポスター、当時のままの看板や館内広告が残されていて、まるでタイムスリップしたかのようです。実はこちらの映画館、テレビの普及と同時に一度閉館。しかし跡を継いだ館主の田村修司さんが、別の仕事に就きながらも守り続けて、2008年に再び復活したのです。稼働できるカーボン式の映写機があるのは、日本でここだけなのだそう。(提供元:日テレNEWS24)

関連記事

スポーツ新着記事

スポーツ人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料