偏差値105慶応女子、本出版で大誤算

映像トピックス 映像トピックス

生物の偏差値が驚異の105(数学は25)、カイコ研究の実績で慶応大学に入学した篠原かをり。好きが高じて出版した1冊目の書籍がまったく売れなかったそう。理由を聞くと、うーん……確かに? ※6:15~登場

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料