睡眠時無呼吸の時ツンツンしてくるクマ

映像トピックス 映像トピックス

YouTube 患者の顔を叩いて睡眠時無呼吸を改善する枕型ロボット #DigInfo - YouTube

早稲田大学の可部研究室のグループが開発した睡眠時無呼吸症候群の患者をサポートするロボットです。クマの腕が寝ている人の顔や首に直接触れて、刺激を与える事ができるようになっています。

公開日 2011年11月30日 19:10

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
11代目のゼクシィCMガールの井桁弘恵、撮影で1日100回×3日間のキッス!

エンタメ

ネコに近づきたいけど…シャイな柴犬

ネコ・動物

【乾貴士】リーガ第32節 攻撃でチームを牽引!乾プレー集/リーガダイジェストNEXT

スポーツ

ほっこりやさしい味わい!かぶのクリーム煮

知識

池で戯れる魚と男性、その訳にホッコリ

おもしろ・びっくり