睡眠時無呼吸の時ツンツンしてくるクマ

映像トピックス 映像トピックス

YouTube 患者の顔を叩いて睡眠時無呼吸を改善する枕型ロボット #DigInfo - YouTube

早稲田大学の可部研究室のグループが開発した睡眠時無呼吸症候群の患者をサポートするロボットです。クマの腕が寝ている人の顔や首に直接触れて、刺激を与える事ができるようになっています。

公開日 2011年11月30日 19:10

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
ロックスター法王と呼ばれ、人々を熱狂させるローマ法王の半生を描く『ローマ法王になる日まで』予告編

エンタメ

犬猿の仲じゃない。サルと親友同士の犬

ネコ・動物

158キロ死球に激怒、MLB両軍大乱闘

スポーツ

ごはんに合う簡単・節約おかず!「キャベツとニラの麻婆春雨」

知識

全国1位の天才が「解けなかったもの」

おもしろ・びっくり