確率200万分の1…超希少な青い生物

映像トピックス 映像トピックス

GYAO! “確率200万分の1”の青いロブスター - GYAO!

アメリカ・メーン州の水族館で、青いロブスターが注目されています。名前は「スカイラー」。展示のため水族館に寄付されました。青くなったのは遺伝子異常が原因で、約200万匹に1匹の割合で生まれるそう。

公開日 2014年08月29日 14:34

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
チマタの噺 2017/5/23放送分

エンタメ

自分の尻尾を捕まえようと猫が大奮闘 ホッとひと息TV #401

ネコ・動物

5/23 広島 vs. ヤクルト ダイジェスト

スポーツ

15分で3品!ねぼすけの豚バラミルフィーユとんかつ弁当

知識

【テレビ大阪】わざわざ言うテレビ 2017/5/23放送分

おもしろ・びっくり