確率200万分の1…超希少な青い生物

映像トピックス 映像トピックス

GYAO! “確率200万分の1”の青いロブスター - GYAO!

アメリカ・メーン州の水族館で、青いロブスターが注目されています。名前は「スカイラー」。展示のため水族館に寄付されました。青くなったのは遺伝子異常が原因で、約200万匹に1匹の割合で生まれるそう。

公開日 2014年08月29日 14:34

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
北野武監督『アウトレイジ』最新作のメンツが相変わらずの重量打線

エンタメ

Ruptly TV 犬もビデオ通話を楽しむ時代!?

ネコ・動物

9/25 ホークス対イーグルス ダイジェスト

スポーツ

浸すだけで簡単!食パンでマーブルパウンドケーキ | How To Make Marble Pound Cake

知識

お笑い養成所の鬼教官に11年越しの復讐 よしログ

おもしろ・びっくり