史上最高齢か…自称「123歳」の男性

映像トピックス 映像トピックス

ボリビア北部の小さな集落で暮らす先住民アイマラ族のカルメロ・フロレス・ラウラさんは、自称「123歳」。ボリビア政府が現在調査中で、もし事実ならば史上最高齢。それにしても、しっかりとした足取りです。

公開日 2013年08月20日 18:50

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
水崎綾女、初カンヌは「圧倒されっぱなし」 真っ赤なロングドレスで舞台あいさつ 映画「光」初日舞台あいさつ会見1

エンタメ

竹内涼真、幼少期の“サッカー少年姿”披露 ロッテ『モナ王』WEBムービー「家族をつなぐモナ王STORY」母篇

ネコ・動物

明治安田生命J2リーグ【第16節】ピックアップゴール

スポーツ

ちょっぴりほろ苦♡カフェモカケーキ| How To Make Cafe Mocha

知識

相手コーチ脱帽…試合終了の本塁好返球

おもしろ・びっくり