香川県のアラーキー列車がちょい不気味

映像トピックス 映像トピックス

写真家・荒木経惟の作品を車体に描いた「アラーキー列車」が3月12日、香川県内­のJR線で運行を開始。「エロス(生)とタナトス(死)の共存」をテーマにしたそうですが、怖いのは私だけでしょうか……。

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料