神社が作った「菅原道真ラップ」が話題

映像トピックス 映像トピックス

学問の神様として親しまれている菅原道真をラップ調で歌にした「須磨の天神さま」が話題に。神戸市の綱敷天満宮の宮司が、道真没後1100年を記念して2002年に制作したそう。菅原道真も驚いてるでしょうね。

公開日 2013年05月09日 19:01

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
このロボ、Amazonで1億2,000万円/ダイハツ「KURATAS×CAST」Web限定動画公開

エンタメ

これ絶対常習犯だ…自由な犬のスゴ技

ネコ・動物

清宮幸太郎…ついに運命が決まる!! 10/26(木)『プロ野球ドラフト会議2017』

スポーツ

玉ねぎたっぷり 焼きチーズのコンソメスープ

知識

「選挙カー」道交法で免除の意外な行為

おもしろ・びっくり