神社が作った「菅原道真ラップ」が話題

映像トピックス 映像トピックス

学問の神様として親しまれている菅原道真をラップ調で歌にした「須磨の天神さま」が話題に。神戸市の綱敷天満宮の宮司が、道真没後1100年を記念して2002年に制作したそう。菅原道真も驚いてるでしょうね。

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料