ミュージシャンが祈りを音楽にのせ発表

映像トピックス 映像トピックス

東北地方太平洋沖地震をうけ、ミュージシャンたちが音楽の力や音楽を通してできることを映像にして次々と表現しています。

スキマスイッチ 奏(かなで) 2011年3月13日 - YouTube

スキマスイッチが自身のヒット曲「奏(かなで)」を歌います。「今僕たちには、歌う事しかできませんが、音楽が何かの力になればいいなと思います。」(YouTubeより)

312 (a song dedicated to all the victims of east Japan great earthquake)... - YouTube

クラムボンのリーダー、ミトによる演奏です。「何かしなきゃって思って、曲を作りました。もし良ければ聴いてください。思いが届きますように…」(Twitterより)

きみでいて ぶじでいて - YouTube

宮城県出身の作曲家・菅野よう子さんが歌う震災復興応援ソングです。 ※映像はありません。音声のみの作品です。

You&Me - Yahoo! JAPAN

Superflyが公式サイトで新曲「You & Me」を公開。東日本大震災の被災者ならびに被災地を見守っている全国の人々へ向けて贈られた作品です。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料