10年越しで小説化…母への歌が泣ける

映像トピックス 映像トピックス

かりゆし58のデビュー曲で、ボーカル・前川が自身の母に向けてつづった「アンマー」。この曲に着想を得て、女性作家の有川浩が書き下ろした小説「アンマーとぼくら」の発売が決定。やっぱり泣けること間違いなし?

公開日 2016年05月10日 16:48

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
割れた茶碗を美しく修復~「金継ぎ」の魅力

エンタメ

ベルを鳴らしてエサを要求する天才ネコ

ネコ・動物

4/20 イーグルス対バファローズ ダイジェスト

スポーツ

これぞ断面美。まるごとオレンジのホワイトロールケーキ

知識

瞬間接着剤が開発された理由が意外すぎ

おもしろ・びっくり