高橋優が歌う、悲しみからの「卒業」

映像トピックス 映像トピックス

高橋優の「卒業」は、震災後の不安を抱えた若い世代から寄せられた「ほんとのきもち」を反映させた歌。「今いる場所がたとえ暗闇だとしても、いつか悲しみから卒業できる」という願いが込められています。

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料