山崎賢人「実写やりすぎ」自ら言う特報

映像トピックス 映像トピックス

「週刊少年ジャンプ」で連載中のギャグ漫画「斉木楠雄のψ難」が実写映画化。主演の山崎賢人のキャラクター再現度はもちろん、自虐のような発言にも注目です。

公開日 2017年03月15日 13:15

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
二階堂ふみ、小沢健二からの手紙に「感無量です」 映画「リバーズ・エッジ」公開記念舞台あいさつ2

エンタメ

押見泰憲(犬の心)・ピクニックら10年越え芸人の熱気を感じて! 神保町花月「グチャグチャ」3月1日から上演

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第1節】湘南vs長崎 ハイライト

スポーツ

カワサキ 新型Ninja400 (2018) バイク1週間インプレ・レビュー Vol.2

知識

ホワイトデーのお返しに贈る菓子の意味

おもしろ・びっくり