鬼才・園子温、新作テーマは「原発」

映像トピックス 映像トピックス

「冷たい熱帯魚」などの鬼才・園子温監督がおくる最新作「希望の国」の予告編。監督が「いま日本でこの映画を撮って、見てもらうべき」と選んだテーマは「原発」。震災後の日本をフィクションとして真正面から描く。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料