「余命3カ月」超えた大林宣彦監督登場

映像トピックス 映像トピックス

2016年8月に肺がんで「余命3カ月」と診断された映画監督の大林宣彦氏が、2017年6月11日に「ショートショートフィルムフェスティバル」の授賞式に出席。力強いメッセージを発信しました。

公開日 2017年06月14日 11:39

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
藤田富、「仮面ライダーアマゾンズ」完結に感慨 谷口賢志は「泣いたでしょ!」と会場沸かす 「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」初日舞台あいさつ1

エンタメ

名探偵コナン#903「似た者同士が犬猿の仲」5月26日放送

ネコ・動物

5/20 マリーンズ対ホークス ダイジェスト

スポーツ

食欲そそる旨辛味!鶏むね肉の焼肉風スティックチキン

知識

安倍首相のモノマネを本人に披露したら

おもしろ・びっくり