犯罪多発都市で生まれた兵器ロボの運命

映像トピックス 映像トピックス

「第9地区」で知られる鬼才、ニール・ブロムカンプ監督の最新作。犯罪多発都市ヨハネスブルグで、世界初の人工知能ロボットとして誕生した「チャッピー」。しかし「考えるロボットは人類の敵」と追いつめられ……。(提供元:MOVIE Collection[ムビコレ])

公開日 2015年03月12日 17:49

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
内田理央、よだれで服がびちょびちょに 「口開けて寝ている」と稲葉友が暴露 映画「N.Y.マックスマン」初日舞台あいさつ1

エンタメ

ごはんアピールする犬のスゴい身体能力

ネコ・動物

ケビン・ナがバンカーからチップインバーディを決めた!

スポーツ

レンジで10分!包まないシュウマイ弁当 | How To Make Shao‐mai Box Lunch

知識

ブルゾンちえみ、新ネタは「35億より面白くないかも」 「ワタナベお笑いNo.1決定戦2018 決勝」組み合わせ抽選会5

おもしろ・びっくり