日本映画初の北京映画祭「最高賞候補」

映像トピックス 映像トピックス

園子温監督の「ラブ&ピース」が邦画では初めて北京国際映画祭の最高賞にノミネート。日中関係は冷え込んでいるものの、文化交流は再開されており、象徴的な出来事といえそうです。6月公開の本作の予告編をどうぞ。

公開日 2015年04月20日 14:51

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
ゴッドタン 2017/5/27放送分

エンタメ

5/27 スタンドのファンが一回転!“犬神家状態”が勃発 SEA vs. BOS

ネコ・動物

5/27 ファイターズ対ホークス ダイジェスト

スポーツ

沖縄のDOJO BARでハブ酒カクテル『ICHIGEKI』を飲む!

知識

世界第一位となったぜんじろう~『スタンダップコメディ』への思い

おもしろ・びっくり