香川照之がベルリン観客から大ウケの訳

映像トピックス 映像トピックス

第66回ベルリン国際映画祭の舞台あいさつに西島秀俊、香川照之らが登場。西島が香川の役柄を「クレイジー」と表現した後、香川がドイツ語で話した内容に会場は大ウケ。映画ともども手応えあり? ※1:54~(提供元:時事通信チャンネル)

公開日 2016年02月15日 18:11

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
新宿セブン 第2話 2017/10/20放送分

エンタメ

間違いない(確信)…激カワ柴犬6連発

ネコ・動物

第42回大会のライダーカップに向け、両チーム主将がコースに登場 ピックスポーツ

スポーツ

【宮城】ずんだシェイクの作り方 ~47都道府県のおいしいレシピ~ 簡単便利ライフハック チャンネル【ビエボ】

知識

「選挙カー」道交法で免除の意外な行為

おもしろ・びっくり