ブラジル日系移民社会のタブー、映画に

映像トピックス 映像トピックス

伊原剛志、常盤貴子らが出演、フェルナンド・モライス原作のノンフィクションをビセンテ・アモリン監督が映画化。太平洋戦争後、ブラジル日系移民社会で起きた「勝ち組」と「負け組」による衝撃の真実を描く。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料