朝ドラの波瑠が演じる悲しい恋の感動作

映像トピックス 映像トピックス

橋本紡原作のベストセラー小説「流れ星が消えないうちに」が待望の映画化。朝ドラ「あさが来た」のヒロインとして注目の女優・波瑠が演じるのは、恋人を失った女性。そして、その親友をめぐる切ない恋の結末は?(提供元:MOVIE Collection[ムビコレ])

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料