大杉漣さん、最後の主演作でりりしい姿

映像トピックス 映像トピックス

2018年2月に急逝した大杉漣さんが、初プロデュース作にして最後の主演作となった映画「教誨師」の特報映像。受刑者の心の救済に務める教誨師(きょうかいし)にふんする漣さんのりりしい表情をした姿がこちら。(提供元:ORICON NEWS)

公開日 2018年04月12日 11:00

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
吉沢亮、佐藤大樹とプレゼン対決!桜井日奈子は「勘弁してください」 映画「ママレード・ボーイ」イベント2

エンタメ

仲良くなりたい猫が犬にくっついたら…

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第10節】鳥栖vs川崎F プレビュー

スポーツ

PCX150 (ホンダ/2018) バイク・スクーター1週間インプレ・レビュー Vol.1

知識

松本伊代の家具の組み立て方がスゴすぎ

おもしろ・びっくり