没後46年も研究者が恋する美人女優

映像トピックス 映像トピックス

映画史研究家の山口さんは昭和の女優・轟夕起子に恋をし続けている。1967年に49歳で亡くなった彼女を知ったのはその3年後、山口さんが中学生の時。「逸材」と称された女優と、その姿を追う彼の熱意を取材。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料